斎藤登美夫の「FX-Newsletter」
 

HOMEへ鈴木さん朝倉さん矢田さん山根さん水谷さん山岡さん柾木さん

 

2010年02月03日(水)

「鳩ジョーク」

最初に聞いたのは、先月中ごろだったろうか。
一部ネットで流行っている、と知人が教えてくれたのだ。

その際には、「フンフン」と鼻にも引っ掛けなかったけれど、先日は某夕刊紙でも取り上げたりしてメジャーな存在になりつつあるようだ。しかも、内容が変遷、いや徐々に精練されつつあり、最初に聞いた話より現在では数段面白い。

ご存じの方も多そうだけど、以下でお披露目してみたい。
-----

 日本には正体不明の鳥がいる。

 中国から見れば「カモ」に見える。

 アメリカから見れば「チキン」に見える。

 ヨーロッパから見れば「アホウドリ」に見える。

 日本人には「サギ」だと思われている。

 でも、鳥自身は「ハト」だと言い張っているようだ。

 そんななか、誰かがあの鳥は「ガン」かもしれないと言った・・・。

-----
皆さんの感想はどうですか?



Posted at 17時46分


コメント

コメント投稿フォーム

名前: (この情報をCookieに保存させたい場合にチェック)
メールアドレス: (表示はされません)
URL: (名前にリンクされて利用されます)
コメント:
パスワード: (削除時に利用)

ページのトップへ ページのトップへ

Sponsor AD

プロフィール

FXニュースレター代表

斎藤登美夫

約13年間の為替専門誌記者生活を経て独立。現在は個人投資家向け為替情報会社『FXニュースレター』の代表を務める。かつては、金融情報誌『ユーロマネー』のベストディーラー・アンケート「短期予測・銀行投票部門」でランクインした経験も。ディーラー、アナリスト、霞ヶ関などの豊富な人脈を生かした取材・情報提供には定評がある。

最近の記事

スポンサードリンク

2010/2

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28            

検索


当サイトコメントについて

当コメントは情報提供のみを目的として作成されたものであり、投資に関してはご自身でご判断くださいますようお願い致します。また、当資料は著作物であり著作権法により保護されております。無断で全文または一部を転載することはできません。

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright © 2006 PhiConcept,inc All rights reserved.